2015ISDEコシツェ眈々 足跡組ちばてつ大作戦

アクセスカウンタ

zoom RSS モンスク顛末、さらば五代目ネコバス!

<<   作成日時 : 2014/10/24 23:35   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

ほぼリアルタイムで、フェイスブックに書き込んでたんですが
あれって、後から見直すのがえらい大変なんですわ。
なんで、記録用に、こちらに全文コピペしときます。
えらくコメントいただいたんだけど、そっちは転載できないのが残念ね。
まあ、気になる方は、フェイスブックにでも見に来てくださいな。

あ〜
写真を張り付けて行こうと思ったら、全然できないの。
これだからイヤなんですよ。イライラする!
ビッグローブ、どうしょもないね。
以下全文テキストのみ。

10月18日10時過ぎ
「浦和インターに向かったんですが、東北道事故渋滞ってはなしで急遽Uターン、下道で4号線を北上中。予定が狂った! 明るいウチにコース下見出来るぐらいに着きたいな〜」

思えば、この焦りが、すべての始まりだったのかね?

って、その後にこれよ

10月18日1時過ぎ
レース前にリタイヤ。ネコバス立ち上がらず、レッカー待ち。

レッカー到着。渋滞作っちゃって、申し訳ないです。この五代目、廃車っすかね〜

とりあえずエンジンはかかるけど、タイヤが全く動かない。根性でレッカーに引っ張り上げた。
体の方は、首の後ろが痛くて、チョイとムチ打ちって程度です。まあ激下りで前転したとかそんなもんです。
さーて、これからどうしましょうかね?

10月18日夜
さらば、五代目ネコバス
簡単に状況説明と現状を。
東北道、那須塩原辺り、
追い越し車線それなりのスピードで走ってたら
リアタイヤがバースト。
それだけならなんとかなったと思うんだけど、
千切れたタイヤがサイドブレーキに噛み込んだとのことで
右リアタイヤが完全フルロック。
360度スピンして、止まった途端に横転しました(≧∇≦)
ガードレールにも分離帯にも当たらず、
後続に突っ込まれることもなくホントよかったですわ。
一歩間違えたら大惨事でしたんで、
今になって背筋が寒くなってます。
本人の怪我は、今のところ衝撃で首が痛いだけ。
まあ、明日のレースに参加して2、3回転げ落ちてたら
これぐらいの痛みはあるでしょうね、って言う感じ。
ねこバスは、歪みまくって、
サイドやリアのハッチ開けるのも難儀するぐらい。
レッカー屋に引き取ってもらい廃車です。
そこで代車を借り、全ての荷物を載せ替え
今、やっと草加に戻って、夕飯のラーメン食べてます。
これから帰宅して
ヤケ酒飲んで寝ます!
あ〜あ、ガッカリです。

でもって一夜明けて

ご心配かけしました。
今、楽さんが撮ってくれた写真見たんだけど、我ながら陽気ですな〜。
世の中にご迷惑おかけして、これじゃ、炎上する?
まあ、
結構落ち込んではいるんですよ
当たり前ですけど。
が、「ハイエース 事故車、買取」って、検索したり
ハイエースの中古車探してたりしてる。

さらに分析してる

荷物満載で横転すると、後片付けがホント大変でした。バイク止めてるフックも当然吹き飛んだし、ベッドも散乱、根性で代車に積み替えましたわ。ちっこいタウンエースにバイクと荷物満載で、しかもレッカー屋さんの代車なんて、だいたいガタピシなのが相場でしょ。またなんかあるんじゃないかって、ヒヤヒヤしながら4号線をのんびりと帰って来たわけです。当然ETCなんて付いてないしさ・・・
そうそう、自動車保険って、横倒しになった車を起こすのは保険がきかないのね。
あと代車代も出ないのよ。
なんか理由があるのかね? スヌユキちゃん、どうなの? 
電話で対応してくれた某保険屋さんは、今一つでしたね。ロードサービスの係りと保険の係りが違ってるか何かで、質問しても「それは保険の担当が・・・、それはロードサービスから・・・」ってらちが明かない!  
こっちは事故った割には冷静な対応してるんですけど、こんな私にあの対応なら、本当にパニックった事後直後の人の対応なんかできるのかね?って、他人事ながら心配になりましたよ。 
あと、事故直後に、
「これはお客様の実費になります」
「これも実費になります」
「これも、これも・・・」って説明。
そりゃ〜言うべきなのはわかるんですけど、もうちょっと何とかならないの! 
でもって、ちょっと質問すると、「こちらはロードサービスなんで、お答えできかねます」って、ちょっとどうなのかなと。
少なくともお客様の状況を把握して「そういう状況でしたら、このような手配ができますが、この点が有料になります」とか、「こういう対処がよろしいと思います。ただ、お客様の保険内容ですとこの点が有料になります」とか、相手の立場に立った言い方があるでしょ!
って、体験してわかる保険屋さんの対応でした。

日曜日に詳細説明

朝起きて、首はまだ痛いものの昨日から悪化している気配もなく、吐き気や頭痛といったこともなく、とりあえず大丈夫そうです。
ホント、ご心配おかけしました。
高速道路でのバーストって、これで5回目なんですけど(フロント1回、リア4回、1回はあるみ〜号のスーパーロングでです)、5回目にして大ゴトにしちゃいましたね。タイヤが回っていればどうってことないんですが、ロックしてスピンしだしちゃうと、コントロールするのが精いっぱいで最後にハイサイドっぽくなっちゃいますわ。
それだけやってると、空気圧とか普通の人よりナーバスになってるつもりなんですけど、高速乗る時に毎回見るって感じまでじゃなかった。チーズだし、そんな遠くじゃないと思っちゃった。長らく交換してない古いタイヤですけど、スリップサインが出てるような溝じゃなかったと思うんだけどな〜。それじゃ車検通らないはずだし。今日行ったらチェックしてみよう。
予兆はあったかと言うと、
ありました。
変な微振動。前にもどっかに書いたと思うんだけど、灰皿が変な揺れ方しってたんで次のパーキングで止まってチェックしようと思ってたぐらい。矢板北まで、あと少しだったんですけどね〜
岩槻で事故渋滞してて、4号を鹿沼まで上ってそこから高速乗って、予定から遅れてたんで「明るいうちに下見しなくちゃ〜、白河中央じゃなくて、最後まで高速乗って遅れを回復しようか」って、ちょいと焦ってたってのもあるんです。
そんな状況の走行だったっていえば、だいたい想像つきますよね。
結果、渋滞作って私の後ろからきた参戦者の方の下見時間を奪っちゃいました(がべちゃんところしか気が付かなかったけど)、申し訳ない!
知っている人は知っていると思うんですが、長年愛用してきたYKK−APのサイドタープがオシャカになったのもショックだな〜 あれ、便利だったんですわ。両サイドのカバーが粉々になっただけなので直せば使えるかもしれないけど、すでに製造してないと思うんですよね。あと、持ってくるのも大変だし・・・。新ネコバスを入手するまで捨てずに置いてあったら、取り行きましょうかね。

日曜の昼間に後かたずけして、代車を返しに行くの面倒だなと思っている。

想像してみてください。
あなたのトランポの中に入れてる荷物が1回シャッフルされて、
それを引っ張り出してきて整理、保管。
まったく気が滅入ります。
庭に屋根があって、ホント良かったです。
5代目からはヒデヨシとBOSSのスピーカーだけは
引っぺがしてきました(ステーは衝撃でひん曲がっちゃってますけど)。
それにしても、いい天気だな〜
そろそろゴールだな〜
あ〜あ、さて矢板まで車返しに行くか。
経費削減のため4号線で・・・

原因となったタイヤの分析

タイヤはBSのRD613スチール。
ちゃんと貨物用たいはだし、溝もこれぐらいなら許容範囲だと思うけど。
これは問題のバーストして剥がれたタイヤね。

月曜日、保険屋とのやりとり

保険屋とのやり取りの話。
まあ、こうなったら、
何としてでも六代目ネコバスのバジェットを確保したい私と
保険屋との攻防戦。
スヌユキちゃんやナメックからレクチャー受けて、いざ決戦!
幸い、車両保険には入ってたんですよ、保険額80万円。
全損だと諸費用のお見舞金的な10%がついて88万円。
買取業者に速攻写真送って、
最低でも25万円で買い取るとの連絡もらったんで、
理想としては、「全損、でこっちで車処分するから」に
話を持っていきたかったわけだ。
ところがね〜
敵もさるもので、「何としても引き取りはウチがやる」
で引かない。
「満額じゃなくていいから」
「中にまだ入ってる荷物を引き取りたい」
「レッカー屋さんが動かせなくて困ってて、早く回収しなくちゃならない」
と散々ゴネたんですけど(こちらの業者は、明日にも取りに行くって手はずにまでなってた)
ウチが回収することになってるの一点張りで
かつ、回収する業者まですぐさま手配して
中の荷物も送ってよこすという抜かりのなさ。
(実際は、代車ですでにほとんど持ってきちゃってるんで、方便だったんですけどね)
なかなかプロフェッショナルな担当で、脱帽でしたわ。
5万円の携行品保険にも入ってたんだけど
あれだけひっくり返っても、壊れたものって全然ないんですよね〜
もともと、バイクは対象外ですって言われちゃうしさ・・・
PCも(積んでないけど)、携帯も対象外。
写真を撮れって言われてるし、減価償却もあるっているし、ないよな〜、5万円も。
そんなの、元々無駄な保険ですよね。
そのくせ、
ぶっ壊れたタープは車に付いているものだから携行品保険じゃ保障されないし、
ホントよくできてますわ。
そうそう
ひっくり返った車を起こす作業代の12000円は、
ぶつくさ言ったら、それは持ちますということになった。
せめてもの気休めですか・・・。
事故直後に、荷物全部代車で引き揚げて
高速も使わず下道で矢板から草加まで往復して
その後、鈍行でエッチラ帰ってきて(電車だとJR+東武で2000円で帰ってこれるのね)
稀にみる優良顧客だと思うんですけどね、自分的には。

写真もなく、記録用記載でした。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
全損にすると95%保険会社に車両引き上げられます、79万で手を打ってください(かなり揉めます)。できれば仲の良い車屋に間に入ってもらったほうが良いデス、事故車のハイエースは車業界では超お宝です
フクヒロ
2014/10/25 23:30
「修理120万円と出ました、はい全損です」と
あっけなく保険屋に持ってかれちゃいました。
トホホです。
ちばてつ
2014/10/27 00:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンスク顛末、さらば五代目ネコバス! 2015ISDEコシツェ眈々 足跡組ちばてつ大作戦/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる